自称第1種兼業ミュージシャン?えむによるブログ 

写真のネガスキャンについてメモ

写真のネガに白いプラスティックのワクがついているものを
スキャンしようと試みました。…が色々と知識を要しましたのでメモ。

まず、Canon CanoScan Lide 600Fで
アダプターを取り付ける。アダプターがくせもので
差し込み口が上と下が区別がつきにくい^^;

しかも、正常な向きだと、刺さりにくいんですよ。
だからなおさら間違うというやつで。
ネジ山がついているほうが下らしいです。
無理やり差し込むといけました…。

それから、ネガをセットすると
読み込みでエラーが発生!
白い台紙ワクが原因らしい。
これは、どうやらプラスチックマウントという名称らしく
裏がえすと、爪でペリっとはがせるんですね。
これも初体験。

そして、スキャンすると成功するが
青っぽい!
原因はスキャンの種類を「ポジ」にしないといけないらしい。
ネガをよーくみると、カラーになっていました。
カラーのネガはネガと呼ばずポジと呼ぶらしいんです^^;
なので、カラーだと、ポジフィルムが正しい名称。

やっと読み込めました…。

うーん、一回やればわかるけど何かスッキリしない仕様ですね~。
それにしてもキヤノンのサポセンは親切だし、ちゃんとつながりますね~。
こういうところで、次もキヤノンにしようかと思いますね。

サポセンあってもつながらないところが多いし、自動音声案内で答えまくった挙句に
自動で「WEBのQ&Aを見てください」とか言われた日には切れますよね(○フトバンクBBとか)

あるいは、つながっても、バイトのよくわからないおねーちゃんとかが出て
マニュアルどおりの応答されるとダルいですよね。
「電源は入っていますか?」とか言われても「あたりまえじゃーい!!」ですよ。

あと、日本語のよくわからない外人の人とかがでて
ドゥーユゥーコトゥデースカー?とか言われても、げんなりします…。

やっぱり、しっかりしたスキルのある日本人がサポートしてくれる企業はすばらしいと思いますね。

ヤマハ、キヤノン、シャープは最近の中でピカイチでした。
日本企業は質を下げてはだめですよ~。
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://mism.blog13.fc2.com/tb.php/407-7221977e
 
 
プロフィール
 
 

えむ

  • Author:えむ
  • 現在ベンチャー企業を経営する傍ら
    兼業ミュージシャンとして活動中。
    お問い合わせはこちらまで。
 
 
最近の記事
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
リンク