自称第1種兼業ミュージシャン?えむによるブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

JavaアップデートでJavaシステムが起動しなくなった

20091208.jpg


JavaアップデートでJavaシステムが起動しなくなったという現象が発生。

現地に行くと、何やらタスクバーにウィルスソフトらしき物が。
ウィルスソフトを開いてみると、ファイアウォール機能もついているようだ。
これが臭い、ということで、java.exeを許可にしてやるとすんなり起動できました。

開発者にとって、ファイアウォールつきのウィルスソフトは大嫌いですね。
塞ぎまくるということでファイアウォールを売るのは構わないんですが
知識がないと何でもかんでも「許可しない」にするし、いちいち知っている人に聞くという
二次被害、三次被害がでるんです。ウィルスソフトとファイアウォールはセパレートにしてほしいもんです。

で、原因を考えるとこうです。

--------------------------------------------------------------------
アップデートにより過去のjava.exeと新しいjava.exeは違うため塞がれていた
--------------------------------------------------------------------
ということですね。

そもそもXPからはファイアウォールもついているので二重ですし…。にんともかんとも。
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://mism.blog13.fc2.com/tb.php/482-7c148d7b
 
 
プロフィール
 
 

えむ

  • Author:えむ
  • 現在ベンチャー企業を経営する傍ら
    兼業ミュージシャンとして活動中。
    お問い合わせはこちらまで。
 
 
最近の記事
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。