自称第1種兼業ミュージシャン?えむによるブログ 

解散万歳の巻

ko


賛否両論あると思うが、筆者は郵政民営化賛成であり、
小泉支援隊でもある。

解散は実に政治公約を貫いたものであり、法案自体を解散の論点として
国民の選挙に委ねるという、すばらしい民主主義だと思う。

小泉批判は多いが、出るくいは打たれる日本でよくあることだ。
しかも、批判するだけで後がない。批判するなら、代わりの法案ないし、
実行をしてほしいものだ。
批判だけなら誰にでも出来る。実行はなかなか難しい。
学校でも会社でも政治でもそうだと思う。

民営化せずに、どこをどうやって国民の税金が減るのだろうか。
国のお役所もスリム化し、合理化して、経済大国日本を復活させるのが
大事ではないだろうか。

現在、景気は若干上向きといわれているが、バブル崩壊後、各民間企業が
必死になって、非情になって頑張って合理化してきたたまものだと思う。

役所だってやってるよというかもしれないが、民間に比べたら
かわいいものだと思う。
ぜひこの機会に民営化し、役所を合理化し、第二次景気回復の
きっかけになってほしいと思う。

小泉首相の演説は本当に感動しました
 
Comment
 
 
2005.08.11 Thu 18:28 かわいい妹  #-
わたしも民営化には賛成である。

役所関係は民営化するわけにはいかないかもしれないけど
某宅配会社と業務内容とかとくにかわらないのに
高い給料をがっぽりもらって
へらへらしてんのは。。う~ん。。
気合を入れるためにも民営化したほうがいいと・・w

あ 久々にちょっと考えたら頭痛くなってきたw
だぁなぁ。。  [URL][Edit]
皆が皆ヘラヘラしてるわけではないんだろうけど
民間に比べたら100倍楽だと思うよね。
ぜひ民営化してほしいもんです。
郵政が民営化できなくて、どんな大きな改革が
できるのでしょうか。小泉首相に共感です。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://mism.blog13.fc2.com/tb.php/51-3604a488
 
 
プロフィール
 
 

えむ

  • Author:えむ
  • 現在ベンチャー企業を経営する傍ら
    兼業ミュージシャンとして活動中。
    お問い合わせはこちらまで。
 
 
最近の記事
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
リンク