自称第1種兼業ミュージシャン?えむによるブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

社内LANから社内の自サバへのDNS不具合解決メモ

社内LANから社内の自サバへのDNS不具合解決メモ

社内LANから社内の自サバ (hoge.com) に接続できなくなったので、
ルータ管理画面からip hostのコマンドで hoge.com とプライベートIPを登録。

社内LANからもアクセスできるようになったが
タイミングによって、404が出てつながらない現象が発生。

どうもおかしいのでエラーが出ている間に
nslookupでhoge.comを引いてみると、
グローバルIPが出てくるのです。

--------------------------------
つまり、

www.hoge.com = 192.168.xx.x(自サバ)

と設定されつながっていたのが、
エラーのタイミングだけ

www.hoge.com = 69.x.xx.xx

となっていてつながらないのです。
--------------------------------

現在、DHCPサーバがルータではなくwinサーバで行っている為
プライベート用DNSレコードをwinサーバに追記して解決しました。

手順は、
--------------------------------------------------
1.winのDHCPサーバに接続
2.スタート -> 管理ツール -> DNS を開く
3.「前方参照ゾーン」を右クリック
4.新しいゾーンを選択
5.新しいゾーンウィザードの開始 -> 次へ
6.プライマリゾーンを選択
7.「Active Directory にゾーンを格納する」をチェック -> 次へ
8.上から2番目「このドメインのドメインコントローラ上で・・・」を選択
9.ゾーン名に「54server.net」と入力 -> 次へ
10.「動的更新を許可しない」を選択 -> 次へ
11.完了をクリックして終了
12.「前方参照ゾーン」配下に「hoge.com」が追加される

13.「hoge.com」を右クリック
14.「新しいホスト(A または AAAA)」を選択
15.「名前」に「*」を入力
16.「IPアドレス」に「192.168.xx.x」を入力
17.「ホストの追加」をクリック
18.「完了」をクリック

この操作で、
192.168.xx.x
が内向けhoge.comのDNSサーバになります。
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://mism.blog13.fc2.com/tb.php/631-cfb7b930
 
 
プロフィール
 
 

えむ

  • Author:えむ
  • 現在ベンチャー企業を経営する傍ら
    兼業ミュージシャンとして活動中。
    お問い合わせはこちらまで。
 
 
最近の記事
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。