自称第1種兼業ミュージシャン?えむによるブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

官公庁の顧客対応ってどうよの巻

官公庁の顧客対応ってホントーーーにどうかと思いますね。
もちろん、皆が皆ではないのだが、たいてい愛想が悪い。
愛想どころでなく、だるそうにぶっきらぼうな対応の場合も多々ある。

以前会社を辞めた後書類手続きでここ一年間で、色々な役所を
まわったが、本当に呆れる限りだ。

私の感じたワーストベスト2を挙げよう。

1.陸○局
2.職○安定所

1は、見事。
確かに、来訪者が多く、仕事のタスクが多いのもわかるが
ひどすぎだ。
電話の場合、ぶっきらぼうなおじさんがだるそうに対応。
現地へ行くと、ブースの説明書きも乏しい。
ある番台で質問をすると、説明も十分でなくAの番台で聞けとの指示。
Aにいくと、行列。。
しびれを切らしてBの番台で聞くと、Aの番台は必要ないとの事。
なんじゃそりゃ。。
ネットで、陸○局は最悪だという予習をしていたので、
やっぱりなと痛感。
民の汗水たらした税金で、ふんぞり返っているのはムカつきますね。
やはり、顧客と接する以上、サービス業の精神で対応してほしいもんです。

2もなかなか。
確かに、求職者が多いのはわかるんだけれど、
ホントーに対応が悪い。
さも、あたりまえのように説明しますからね。
常連じゃないんだから、一般人にわかりやすい説明してほしいもんです。
対応もそっけないですし。
一回、雇用しようと思って尋ねると、職探しの資料で説明始めたから
困りましたね。雇用する側だっちゅーのみたいな。
っていうか給料から払っている雇用保険が、職員の金バッジに
使われていたとかいうニュースを聞くとうんざりですね。
不正受給するなといっておきながら、不正使用はだめでしょと
言いたいですね。

いずれにしても顧客満足度の向上をめざす普通の会社では
考えられない行為ですね。
切に民営化してほしいと思います。。
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://mism.blog13.fc2.com/tb.php/9-b0740acc
 
 
プロフィール
 
 

えむ

  • Author:えむ
  • 現在ベンチャー企業を経営する傍ら
    兼業ミュージシャンとして活動中。
    お問い合わせはこちらまで。
 
 
最近の記事
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。